マチの図書館


スタッフ北林です。

マチノテにはたくさんの本がありますが、ご覧になったことはありますか?
けっこう偏った内容だと思っています。マチづくり系だったり、経営のことだったり…
マチノテを運営するNPOの理事がいうには「マッチョな本」。たしかに、納得。

マチノテにある本のほとんどは「リブライズ」というシステムを利用して借りることができます。
コーヒー片手に、マチノテで読書をするのももちろんおすすめですが、おうちでごろごろ読書したい人だっているはず。
lineまたはフェイスブックのアカウントがあれば、あっという間に手続きがでてしまいまいます。


▲過去の投稿より画像引用しました

色んなひとに利用してほしい。
いろんな人にいい本と出逢えたと思ってほしい。
なので、もっと手に取ってもらえる本を増やしたいとスタッフは考えています。

でも、スペースにも限りもあるし、スタッフが読みたいと思う本だというだけではつまらない。
流行りの本や、ベストセラーとなら、もっとほかの場所で出会えるかもしれない。
マチノテだからこそ、出逢えたなんていうドラマチックなものがあれば…(理想ですw)

前からずっとあっためてきた企画をそろそろ始動させたいと思います。

「マチノテ読書会(仮)」

あるテーマに沿った本を紹介したり、ある本について語り合ったり、テーマもなにもなく単純に好きな本を紹介したり「読書会」といっても、やり方は様々。
マチノテの読書会は、マチノテの本棚入りを目指して、自分の好きな本のプレゼンを行う方式にしたいなと考えています。
プレゼンを聞くことで、これまで知らなかった本に出逢えることも楽しいし、「あの本、わたしが紹介して本棚に置かれているんだ」ってちょっと嬉しい気持ちになりますよね。

日程などは決まり次第、マチノテのSNSで発信していきますので、お待ちください。