1. HOME
  2. ブログ
  3. staff
  4. マチノテスタッフ林の「バレンタイン」

マチノテスタッフ林の「バレンタイン」

こんにちは。マチノテスタッフの林です。
僕の様な非モテ男子にとっては毎年必ずやってくる唾棄すべき日「バレンタインデー
今年は一つももらえないんじゃないか・・・と思っていたら
もらえた!!!!
アイキャッチ画像にもなっているこのチョコレート、スタッフの北林さんから頂きました。
本当にありがとうございました!!
ということで今年は1つです。よかった…

そういえばバレンタインに特別な思い出なんてあったかなあと思い返してみると、ありました。

高校一年生の時

この頃、実は僕はモテるんじゃないか、
クラスの女の子が素っ気ないのは照れて僕とうまく話せないだけではないだろうか、と割と本当に思っていたハッピーボーイでした。
楽しみでしょうがないバレンタインデー。当日、それは孤独との戦いでした。
登校時靴箱を二度見、席に座り机の中をまさぐり、休み時間は友達とも話さず一人で過ごし「いつでももらう準備はできてますよ」のアピール
放課後はちょっと遅くまで残り教室に待機、下校時靴箱を二度見。

この日気付きました。僕はモテないんだと。
帰ると母がチョコレートをくれました。ごめんなさい貴方の息子はモテません。自分が情けなくてしょうがなくてとても悔しかったです。


今年一個も貰えなかった人、今はつらいかもしれない。
でも僕だけはその痛みを知っている仲間だということを忘れないでほしいです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事