1. HOME
  2. ブログ
  3. staff
  4. マチノテスタッフ林の「好きなアニメ」

マチノテスタッフ林の「好きなアニメ」

こんにちは最近猫を飼いました。マチノテスタッフの林です。
自粛期間の中で唯一の楽しみは毎週更新されるアニメ。
小中学生の時はそこまでアニメは見ていなかったのですが、高校生の時にネットフリックスを契約しそれから見るようになり
オタクかと言われればオタクかな程度のオタクになりました(笑)

曲によりますがアニソンも好きで曲構成や楽器の重なり、メロディーラインなどとても勉強になりますし、ここで普通転調するか!?みたいな奇抜な事をしていたりとても面白いです。
どうなってるんだろうこれ?と思った曲があったらよくコードやメロディーを書き起こし自分なりに研究したりしてます。
最近のアニメだと魔女の旅々というアニメのエンディング曲「灰色のサーガ」が好きです。とても美しい曲なのですが聴いていると転調やら変拍子やら複雑で目が回ってきます。(笑)でもとても面白い!

長くなりましたが好きなアニメについて書かせていただきます。

化物語

怪異という妖怪のようなものに巻き込まれ吸血鬼になった主人公とそれを取り巻くヒロインと怪異のお話です。
次々とカットが変わっていく独特な演出とキャラ同士の会話がとても癖になります。
そしてとにかくヒロインが可愛い!ぼくは月火ちゃん(主人公の妹)が好きです。

曲もすごく好きで
涼宮ハルヒの憂鬱の「God knows」などを作曲されている神前暁さんとクラムボンのミトさんがこのアニメの曲を書いています。すごくいい!!
化物語の曲で構成された「歌物語」というアルバムがあるのですが、これを聴いてから苦手だったアニソンが好きになり、僕の音楽の嗜好広げてくれました。
このアルバムで僕が特に好きな曲は
「恋愛サーキュレーション」「白金ディスコ」「perfect slumbers」「chocolate insomnia」
「もうそう☆えくすぷれす」「オレンジミント」「dark cherry mystery」です。全部好きなのですが!

四畳半神話大系

大学生の主人公が華々しいキャンパスライフを送ろうと奮闘し、もしもこのサークルに入っていたら?というパラレルワールドを一話一話展開していくお話です。
とてもひねくれていて軽やかで愉快な言い回しと、京都が舞台の独特な雰囲気がやみつきになり気付いたら全て見てしまっていました。
この作品は森見登美彦さんの小説原作アニメなのですが、元々この人の小説が好きで読んでからアニメを見ました。
小説にはなかったアニメの結末もとても面白かったです。


引き続き、自粛期間中はアニメでも見て良い引きこもりライフを送ろうと思います。

ありがとうございました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事