パラレルワーカーってなに?


マチノテスタッフ北林です。
スタッフ全員で各SNSを順番に回しているので、前回の投稿から1カ月もあいてしまいました。

マチノテのスタッフとして勤務をしながら、フリーライター、NPO法人運営、他のNPO法人の事務スタッフなど、いくつかの仕事をしています。
「副業」ではなく複数の本業を持っていることから「複業」と表したり「パラレルワーカー」なんてかっこよさげな呼び方をしたりします。

「副業」というとサブ的なニュアンスや、副収入を目的にしているイメージがあります。「パラレルワーク」は、全てが本業であることや、収入を目的としているというよりは、自分の人脈や成長のために職種が増えていくようなイメージをもっていただけると分かりやすいかなと思います。

わたしの場合は、基本的に事務作業やライターの仕事はリモートワークなので自宅で作業しますが、自宅で作業していると家事をやりながらできるメリットが大きいものの、だらっとしてしまうとあとあと自分を苦しめることになります。
(夏休みの宿題のようですね。)

家で集中できないときは、マチノテで作業しています。電源とWi-Fiがあればだいたいの仕事ができるので、ぴりっと仕事をしておいしいコーヒーを自分へのご褒美にします。(北林は日光珈琲太郎山ブレンドがお気に入りです)

電源もWi-Fiも、そして2杯目割引があるので、長居できます。
スマホの充電器もありますよ。

 
コミュニティーカフェであるマチノテは、コワーキングスペースでもあります。
勉強をしたり、読書をしたり、仕事をしたり、ゲームをしたり、打ち合わせをしたり、もちろんおいしいコーヒーを楽しんだり。いろんな使い方ができる、いろんなひとが集う場所です。