「あしかがのこと。」


台風21号、そして今朝の地震で被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます。

スタッフ北林です。
電話だと「平林」「蔦林」「板林」と間違われることが多いです。
文字だと「北村」と間違われるので、「北林」はそこそこ珍しい苗字なのかなと思っています。

足利へは夫の転勤がきっかけで転入してきました。
足利生活は9年目です。

最近やっと足利の北側の住所が少しずつ分かるようになってきましたが、最初の数年は三人目を出産したばかりということもあり、家にひきこもってばかり。
河南に住んでいるわたしが橋を渡って河北へおでかけすることなどは稀で、市役所や検診に行く程度でした。
そんなわたしが、今では週のほとんどを河北で過ごしています。

前回「在宅ワーク講座」のお話をしましたが、その2年目にライティング講座を受け、地域のニュースを発信することを学びました。
足利の地域メディア「あしかがのこと。」に1期生から3期生の記事が掲載されています。

受講生の半数以上が大人になってから足利へ転入してきた女性で、「あしかがのこと。」や在宅ワーク講座がきっかけで足利の新たな魅力をみつけたと話します。
(足利のおいしいお店や、楽しいイベントなどについてもわたしはこれが無ければ、知らないことだらけだったかも・・・)

足利で生まれ育った方も、足利を離れてしまった人も、わたしのような足利初心者の方も、足利に所縁はないけれど気になっている方も、「あしかがのこと。」おすすめです。


あしかがのこと。
http://www.ashikaga.life/