マチノテとは?

「足利は何もない、つまらない」
足利に住んでいる人々はこの言葉をよく口にします。

この冊子では、
「え、こんな人、足利にいたんだ」
「へー、面白そうな活動だな」
と思ってもらえるような
ヒト・コト・モノを紹介することで
足利という街に興味関心を持つ
きっかけ作りができたらいいなと思っています。

紙面では足利で今までにない新しい活動を始めている、
始めようとしている団体を取り上げ
「こんな役割の方を求めています」と紹介しています。

掲載団体

「冒険遊び場 あそビック」
子どもたちが変わっていく姿、
成長していく姿を伝えていきたい

あそビックは足利市内で冒険遊び場を運営している団体です。冒険遊び場は普通の公園や家庭ではなかなかできない焚き火や泥遊び、木登り等ダイナミックな遊びに挑戦することが出来る場所です。園内には子供たちの遊びへの挑戦の心を、消すことなく応援するプレーワーカーがいます。

「NPO法人コムラボ」
せっかく住むのだから楽しく過ごしたい

コムラボは『地域の新しい「やりたい・かなえたい」を共創する』というミッションを達成するためにいくつものアクションをしています。

マチノテ設置場所

設置場所を見る

企画・製作・発行

特定非営利活動法人コムラボ

特定非営利活動法人コムラボは『地域の新しい「やりたい・かなえたい」を共創する』をミッションに掲げて活動する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、コワーキングスペース「SPOT3」を運営しています。情報通信技術を活用することで、地域の参画総量を増やし、これからの右肩下がりの時代において持続可能な地域づくりを目指しています。

コムラボのサイトへ